BLOG 医院ブログ

医院ブログ一覧 Blog

歯科の麻酔

今回は歯医者さんで行っている、麻酔法に関してお話しします。 1、表面麻酔 歯茎に塗って、表面の感覚を麻痺させる麻酔です。 歯そのものの痛みを抑えるには注射する必要がありますが、この注射の針が歯茎に刺さる時に痛みを感じます。それを和らげるための麻酔です。   2、浸潤麻酔 痛みを和らげたい所に直接注射をする麻酔です。 …

詳しく見る

あなたは知っていますか?お口の常識!

あなたは知っていますか? 意外と知らないお口の常識! 歯ブラシは毛先が開いたら交換? もちろん毛先が開いたら交換ですが、たとえ見た目が平気でも細菌が繁殖。 さらに時間が経てば弾力を失い汚れが落とせなくなります。 ですので、毛先が開かなくても一か月程度を目安に交換しましょう! またすぐに毛先が開いてしまう場合は力強く磨いているの …

詳しく見る

週刊ダイヤモンド2019年11月30日号「歯医者のホント」に掲載されました。

週刊ダイヤモンド2019年11月30日号「歯医者のホント」の全国648歯科医院リストに掲載されました。

詳しく見る

よく噛むってこんなにすごい!

皆さんは小さいころ親御さんから「よく噛んでたべなさい!」と言われたことはありませんか? なぜ「しっかり噛む」必要があるのでしょうか? 内臓に負担がかからないように…等の意味もありますが 実はしっかり噛むことにはたくさんの効用があります。 ①つめは味覚の発達、②つめは肥満予防、 ③つ目はがん予防、④つ目は歯の病気を防ぐ ⑤つ目は …

詳しく見る

歯の痛み

今回は歯の痛みについてお話します。 歯の痛みにもズキズキ・チクチク・ズーンなど、様々な痛み方があると思います。 そもそも痛みが生じるのは歯の中の【歯髄】と呼ばれる部分に神経が通っているからです。 皮膚は熱さ・冷たさ・痛みなどを区別して感知できますが、歯髄は【痛み】しか伝えられません。 病気でなくても冷熱や噛む力などの刺激が加わると、反応し …

詳しく見る

Doctorbook ハンズオンセミナー「はじめてのGBR・骨造成」

2019年11月10日(日)Docotrbook主催の1Dayハンズオンセミナーに講師として参加しました。 タイトル:「はじめてのGBR・骨造成 ~骨の無い状況を乗り越える為に~」 初心者・中級者向けのドクターに向けて、GBRや骨造成についてご紹介し、満員御礼の中、大盛況のセミナーとなりました。

詳しく見る

ホワイトニングについて

最近ホワイトニングをしている人が増えましたが、その気になるホワイトニングの 基礎知識と注意点をお伝えします!   オフィスホワイトニング 歯科医院内で行うホワイトニングで、歯科専用の薬剤を歯に塗り光を当てます。 メリットは、たった一度である程度の白さが得られること! デメリットは、照射器の当たらない奥歯は施術できないこと …

詳しく見る

喫煙と歯周病の密接な関係

喫煙と歯周病の密接な関係 歯周病の重要なサインとは? 歯周病は自覚症状があまり少ないことから、別名「沈黙の病」とも言われています。 多くの方が自覚せずに歯周病を患い、大切な歯を失っています。まったく症状がないかと いうと、そうじゃありません。 歯周病には、そうだと気付かせてくれるとてもわかりやすい症状があります。 それは「出血 …

詳しく見る

定期健診はなぜ必要⁇~一生自分の歯でお食事する為に~

皆さんは、今ご自分の歯が何本あるかご存知ですか? 親知らずの生えている本数でも変わってきますが、 親知らずを除くと、全部で28本になります。 平均的に70歳から20本を下回りますが、 なんでも噛めるには、20本必要になるんですね。 本数が減れば、食べられるものもどんどん減っていきます。 そこで、ぜひ若いころから受けておいて欲し …

詳しく見る

ブラキシズム

今回はブラキシズムについてお話しします。 あまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、ブラキシズムとは歯科で使われる専門用語で、お口やその周辺の器官にみられる習慣的な癖の一つです。 代表的なブラキシズムとしては[歯ぎしり]や[食いしばり]が挙げられます。   ~ブラキシズムが引き起こす影響~ ・歯がすり減る ・歯がしみる …

詳しく見る

1678 / 11 ページ91011

CONTACT お問い合わせ

03-5305-8878

診療時間 平日 / 9:30~13:00 14:00~18:30
土曜日は17:00まで 休診日 木曜・日曜・祝日

初診の方のお約束フォーム

初診の方のお約束フォーム タップでお電話できます