BLOG 医院ブログ

ブログ一覧 Blog

歯医者に行くだけでは歯周病は治せない!

歯周病とは、細菌が歯茎に侵入し歯茎が炎症を起こす病気で、進行すると 歯を支えている骨を溶かし最終的には歯が抜けてしまいます。 歯周病になったらお口の中の歯周病菌を減らすことが大事です。 歯周病菌が大量に生息している場所が歯石です。 歯医者で細菌の除去することは大事ですが、毎日ご自宅で行うケアもすごく大事です!! 毎日歯磨きやケアを頑 …

詳しく見る

あなたは知っていますか?お口の常識!②

あなたは知っていますか? お口の常識!② 歯は食事のたびに溶けてるってホント? 答えは YES! 歯は食事で糖質をとるたびに、虫歯菌によって溶かされています。 では、どんどん溶けてしまうのか?いいえ。唾液の作用でちゃんと修復される ようになっています。しかし『ダラダラ食べ』などで歯が溶けすぎると唾液の作用が 追いつかず元に戻らなくな …

詳しく見る

なんで!? 長寿だけど歯が少ない日本人…

ちょっとびっくりするかもしれませんが、 日本人は長寿なのですが、歯の本数は先進諸国の中でもかなり下の方なんです。 一体その原因はどこにあるのでしょうか?   1つめは、歯医者さんに行く理由が違う!んです。 皆さんは歯医者さんに行くときはどんな時でしょうか…⁇ 実は日本人は痛くなってから行く人が約8割に対して、欧米諸国 …

詳しく見る

歯科の麻酔

今回は歯医者さんで行っている、麻酔法に関してお話しします。 1、表面麻酔 歯茎に塗って、表面の感覚を麻痺させる麻酔です。 歯そのものの痛みを抑えるには注射する必要がありますが、この注射の針が歯茎に刺さる時に痛みを感じます。それを和らげるための麻酔です。   2、浸潤麻酔 痛みを和らげたい所に直接注射をする麻酔です。 …

詳しく見る

あなたは知っていますか?お口の常識!

あなたは知っていますか? 意外と知らないお口の常識! 歯ブラシは毛先が開いたら交換? もちろん毛先が開いたら交換ですが、たとえ見た目が平気でも細菌が繁殖。 さらに時間が経てば弾力を失い汚れが落とせなくなります。 ですので、毛先が開かなくても一か月程度を目安に交換しましょう! またすぐに毛先が開いてしまう場合は力強く磨いているの …

詳しく見る

よく噛むってこんなにすごい!

皆さんは小さいころ親御さんから「よく噛んでたべなさい!」と言われたことはありませんか? なぜ「しっかり噛む」必要があるのでしょうか? 内臓に負担がかからないように…等の意味もありますが 実はしっかり噛むことにはたくさんの効用があります。 ①つめは味覚の発達、②つめは肥満予防、 ③つ目はがん予防、④つ目は歯の病気を防ぐ ⑤つ目は …

詳しく見る

歯の痛み

今回は歯の痛みについてお話します。 歯の痛みにもズキズキ・チクチク・ズーンなど、様々な痛み方があると思います。 そもそも痛みが生じるのは歯の中の【歯髄】と呼ばれる部分に神経が通っているからです。 皮膚は熱さ・冷たさ・痛みなどを区別して感知できますが、歯髄は【痛み】しか伝えられません。 病気でなくても冷熱や噛む力などの刺激が加わると、反応し …

詳しく見る

ホワイトニングについて

最近ホワイトニングをしている人が増えましたが、その気になるホワイトニングの 基礎知識と注意点をお伝えします!   オフィスホワイトニング 歯科医院内で行うホワイトニングで、歯科専用の薬剤を歯に塗り光を当てます。 メリットは、たった一度である程度の白さが得られること! デメリットは、照射器の当たらない奥歯は施術できないこと …

詳しく見る

喫煙と歯周病の密接な関係

喫煙と歯周病の密接な関係 歯周病の重要なサインとは? 歯周病は自覚症状があまり少ないことから、別名「沈黙の病」とも言われています。 多くの方が自覚せずに歯周病を患い、大切な歯を失っています。まったく症状がないかと いうと、そうじゃありません。 歯周病には、そうだと気付かせてくれるとてもわかりやすい症状があります。 それは「出血 …

詳しく見る

定期健診はなぜ必要⁇~一生自分の歯でお食事する為に~

皆さんは、今ご自分の歯が何本あるかご存知ですか? 親知らずの生えている本数でも変わってきますが、 親知らずを除くと、全部で28本になります。 平均的に70歳から20本を下回りますが、 なんでも噛めるには、20本必要になるんですね。 本数が減れば、食べられるものもどんどん減っていきます。 そこで、ぜひ若いころから受けておいて欲し …

詳しく見る

1 / 2 ページ2

CONTACT お問い合わせ

03-5305-8878

診療時間 平日 / 9:30~13:00 14:00~18:30
土曜日は17:00まで 休診日 木曜・日曜・祝日

初診の方のお約束フォーム

初診の方のお約束フォーム タップでお電話できます