BLOG 医院ブログ

マウスピース矯正 Blog

今回は、マウスピース矯正についてお話しします!

現在、当院でマウスピース矯正(インビザライン)で治療を受けられている方の平均期間は、1.5~2.5年ぐらいです。

歯並びの状態によって個人差がありますので、一概にどのぐらいの治療期間がかかるかお答えするのが難しいです。

 

装着期間・・・マウスピース矯正(インビザライン)は矯正装置です。継続して装着することにより、矯正力が働く構造になっています。1日、20時間以上の装着が目安になります。歯磨きとお食事の時以外は、基本的には就寝時も含めて装着したままになります。

痛みの有無・・・マウスピースは2週間ごとに交換します。その交換後すぐは歯に圧迫感があります。痛く感じることもあるかもしれませんが、自然に消失します。

治療中の食事制限・・・食事の際はマウスピースを外すため、食事には全く制限がありません。ただし、食後に必ずブラッシングをする必要があります。

ワイヤー矯正との比較

マウスピース矯正(インビザライン) ワイヤー矯正
・透明だから装置が見えない
・凹凸が無いスムースな形
・取り外せるので、かんたんに歯磨きができる
・食べ物の制限がない
・金属ワイヤーと金具が必要
・突起物がたくさんあるためわずらわしい
・歯磨きが難しく、頻繁に磨く必要がある
・食べ物に一部制限がある

☆マウスピース矯正もまずは検査が必要になりますので、ご理解願います☆

 

受付・助手  島田 江里子

CONTACT お問い合わせ

03-5305-8878

診療時間 平日 / 9:30~13:00 14:00~18:30
土曜日は17:00まで 休診日 木曜・日曜・祝日

初診の方のお約束フォーム

初診の方のお約束フォーム タップでお電話できます