BLOG 医院ブログ

治療中に出る水 Blog

今回は、サクションについてお話しします。

サクションとは、先生や歯科助手、衛生士が治療中に口腔内に溜まった水や唾液を吸う為に使う器具です。

ほとんどの方が、体験していると思います。

歯科治療では、水の出る器具を使って治療することが多いのですが、その水が口腔内に溜まったままですと、息苦しくなるかと思います。そのため、サクションで吸っています。状況によっては、患者さんの舌をサクションで抑えて治療することもあります。

主に、先生が歯を削っている器具が舌に近づいた時です。その時に患者さんが舌でサクションを押してしまうと、先生の器具が舌に当たりケガをする恐れがあります。

患者さんの舌を守る為にサクションで抑えていることがほとんどですので、舌の力を抜いておいてください☆

また、以上の理由から口腔内は水が溜まりやすいので、口呼吸ではなく鼻呼吸をオススメします。

口呼吸した瞬間に水が気管に入るのを防ぐためです。

サクションが口腔内に入ると嘔吐反射がする。という方は、教えてください☆

CONTACT お問い合わせ

03-5305-8878

診療時間 平日 / 9:30~13:00 14:00~18:30
土曜日は17:00まで 休診日 木曜・日曜・祝日

初診の方のお約束フォーム

初診の方のお約束フォーム タップでお電話できます