BLOG 医院ブログ

神経をとった歯 Blog

今日は大事な歯の神経についてお話します

皆さんはご自分の歯の治療で、“神経をとる”治療をしている箇所はありますか?

多くの方が、わからずに神経をとる治療をされているかと思います。

ではこの歯の神経の役割というのを聞いたことはありますか?

歯の神経というのは、痛み等の感覚を伝えるだけではなく「栄養を運ぶ」という大切な役割もあるのです。

そのため、虫歯などにより神経をとってしまった歯は、栄養が不足し【枯れ木】のような状態になります。

ですので、神経をとっていない歯よりも質がもろくなってしまうのです。

また、神経がないことにより痛みを感じないため、状態が悪くなっても気付きにくいのです。

ぜひ、皆さんの大事な歯を守るためにも、痛みはなくとも定期的な検診を受けるようにしましょう。

CONTACT お問い合わせ

03-5305-8878

診療時間 平日 / 9:30~13:00 14:00~18:30
土曜日は17:00まで 休診日 木曜・日曜・祝日

初診の方のお約束フォーム

初診の方のお約束フォーム タップでお電話できます