BLOG 医院ブログ

正しい応急処置 Blog

今回は、応急処置についてお話しします。

☆虫歯で歯が痛い場合

・どうしても歯科に行けない場合は、市販の鎮痛剤を服用してください。ただし、効能の欄に【歯痛】と含まれているものに限ります。また、規定量以上の服用は、体に変調をきたす恐れがあるので絶対に避けてください。薬を一日の間に繰り返し飲む場合は、最低でも6時間は間隔を空けてください。

 

☆歯が根っこごと抜けた場合

・ティッシュで拭いたり、水洗いをしたりするのは避け、そのまま【歯科保存液】(薬局で販売)につけるか、牛乳につけてできるだけ早く歯科医院に行きましょう。

 

☆差し歯が折れた・入れ歯が割れた場合

・接着剤などでくっつけがちですが、これは絶対に避けてください。差し歯は接着の際にばい菌が入ったり、隣の歯にくっついたりすると様々なトラブルの原因になります。入れ歯もズレてくっついてしまうことで、噛み合わせが変わってしまいます。うがいなどで口腔内を清潔に保ち、早めに歯科医院へご来院ください。また、折れた差し歯・入れ歯を全てお持ちください。

 

※これらはあくまでも、応急的なものです。どのトラブルでも、まずは歯科医院へお越しください。

CONTACT お問い合わせ

03-5305-8878

診療時間 平日 / 9:30~13:00 14:00~18:30
土曜日は17:00まで 休診日 木曜・日曜・祝日

初診の方のお約束フォーム

初診の方のお約束フォーム タップでお電話できます